「家事」が劇的に楽になる時短術

毎日、毎日、
ママは大忙し!です

働くママは、短い時間で一気に家事を済ませないといけない。
子育てママは、家事の途中でもこどもから目が離せない。
しかも、ママは日曜日になっても子育ても家事も「お休み」できません。

ママの一日のスケジュール

時短家事を実現するお家づくりの2つのポイントを大公開!

1.家事ラク導線が確保されている

家事をする時って。”◯◯と一緒に”、”◯◯をしながら”やることが多いですよね。洗面室とキッチンを何度も行ったり来たり…なんてこともあるのではないでしょうか?家事の動線を考えて間取りを作ると、その無駄な移動が無くなります!

ママが一番いる時間が長いキッチンと水回りはなるべく近づけると「ながら家事」で効率的にこなせます。

洗濯したらそのまま1Fで干せるようにする、扉を引き戸にするなどなるべく短く、ストレスの少ない動線を考えておきましょう。

2.便利設備が導入されている

奥様の家事ラクノウハウだけでなく、最新の便利設備を上手く活用することで今よりももっと「時短家事」が実現でき、最近できていなかった趣味の時間、家族と触れ合う時間で日々の暮らしにゆとりが生まれるかもしれません。

食器洗い乾燥機

手洗いよりも水道代・電気ガス代が節約できます。
※こちらはオプションとなります
メーカー問わず(参考例

ホーローキッチン

汚れ・キズ・熱に強く日々のお手入れが簡単です。
こちらは標準装備となります。
タカラスタンダード グランディア

ホーロークリーン洗面台

水が飛び散っても、汚れが染み込むことなく、水拭きでキレイになります。
こちらは標準装備となります。
タカラスタンダード エリシオ

トイレ

檄落ちバブルやスパイラル水流で自動洗浄ができます。
こちらは標準装備となります。
アラウーノSII

ホーロー浴槽

皮脂汚れや石鹸の汚れが付きやすい浴室の床
こちらは標準装備となります。
タカラスタンダード リラクシア