いいえ、震災前でしたらオール電化をお勧めしていましたが、電気料金の値上がり・深夜機器割引の無くなった今、オール電化よりも電気と灯油の併用住宅が一番低コストでおススメです。
暖房機器でしたらエアコンが電気代も機器代も最も優れていますし、機器毎に個別に対応できるのでメンテナンスも容易です。エアコンのデメリットは
乾燥しやすいことのみです。逆に乾燥しにくいのはパネルヒーターですが、24時間電源を入れっぱなしなので電気代は高いですし、機器代だけでエアコンより200万円
は掛かります。さらに、家全体に配管しているので、故障した場合全て停止する必要があり不便です。10年前流行した蓄熱暖房機も、電力会社の方針で新規
での契約はエアコンよりも電気代が割高になるプランしか無いため、2016年以降付ける方はほぼいません。